世の中には能ある鷹がたくさん爪を隠しているに違いない。ボルトみたいに足が速いのに、亀のように歩いている老人とかいそうじゃない??


by akiko11a

カテゴリ:ブログ( 10 )

こないだマクドナルドに行きました。ちょっとメールを返信しようと思ってノートパソコンを開くと、店員さんが速攻で近寄ってきて「他のお客様もいらっしゃいますので…」と言われました。

「このセット食べている間に、メール返信するだけなんだけど」と言っても「他のお客様もいらっしゃいますので…」と繰り返すだけ。

あぁ、マクドナルドはメールの返信もさせてくれないんだと思いました。そのオペレーションの指示に従っているアルバイトに怒っても仕方ないので諦めました。

もう2度とマクドナルドには行かないと決めました。
[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 17:00 | ブログ
ノートがキレイな人って憧れますよね。字とか図とか絵とかかくのが上手で、何となくレイアウトとかデザインもセンスを感じる。

きっとそういう人ってたくさん字も絵も書いてきているし、ノートもたくさん書いてきているんだろうなぁって思います。

マインドマップとか書かせてもうまそうだし、企画書とか作るのも上手そう。私もデザインとか勉強したら、ノートを上手に書けるようになるのかな。ボールペン字でも習ったほうがいいのかな。
[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 17:00 | ブログ

教養って実際何なのさ?

私は何かと教養、教養と言ってくる人が嫌いです。正直、他にすがるものがないから教養を強調しているようにしか思えません。

そういう人に「教養って何??」と聞くと、「人生で直接は役に立たないけど、知っとくべき知識」とか「人生を豊かにする何か」とかみたいな曖昧な回答が返ってきます。

おんなじ知識なら人生で直接役に立つ知識のほうがいいんじゃないとか、家族とか友達とかも人生を豊かにしてくれるからそれでいいんじゃないかと思ったりします。

教養、教養っていう人ほど、教養が何かを答えられません。たいていの人が雑学、豆知識と同じレベルで教養という言葉を使っています。
[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 16:59 | ブログ

福沢諭吉と大隈重信

福沢諭吉は学問のすすめを書きました。天は人の上に人を造らずと書きました。でもこれは単に人は平等と言いたかったわけではありません。学問をすれば、誰でも道が開けますよって言いたかっただけです。

あと福沢諭吉は今の慶応義塾大学を創った人でもあります。ちなみに早稲田大学を創ったのは大隈重信という人です。総理大臣にもなっているので日本史を勉強した人は知っていますよね。

このころはまだ国立大学の設備が整っていなかったので、こういう私塾、私立大学で学問したい人は学問していたようです。
[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 16:59 | ブログ
ちょっと最近、ふとインターネットって凄いなぁと思いました。特にブログとかツイッター、Youtubeとかって使い方次第ではものすごい影響力を持ちますよね。

インターネットが登場する前は、個人が大勢の人に自分の考えなどを伝える機会はありませんでした。ブログなども開設しただけでは誰も見てくれないですけど、ちゃんと続けていけば数千人単位の人に見てもらうことは可能です。

個人の影響力が上がりました。TVやラジオなどのマスメディアに頼らず、自分の意見を伝えていくことのできる時代です。
[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 16:58 | ブログ

ナマケモノ

弟が突然「オレは世界中で2番目に怠けている」と突然言い出しました。「じゃあ、世界で1番怠けているのは誰?」と聞くと、「オバマ」と言い出しました。噴き出しました。

メッチャ仕事してるじゃん!公務とか超忙しそうじゃん!そうやっていうと、ホワイトハウスで鼻くそほじくりながら、ハンコ押してるだけと言っていました。わが弟ながら凄い考え方だなぁと思いました。

オバマは超働いていると思うけどなぁ。そうそうナマケモノって木に掴まっているだけでもけっこうカロリー使っているらしいですよ。楽に生きている生物なんてこの世にはいないのかもしれません。
[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 16:58 | ブログ
ナポレオンの名言と言えば、「吾輩の辞書に不可能という文字はない」です。相当な自信家だったんですね。そして、それだけの実行力のある人物だったに違いありません。

ただナポレオンも挫折を知らなかったわけではなかったようです。ロシアに遠征に行ったときには、寒さで兵士が疲弊し、遠征は失敗に終わってしまったとか。のちにナポレオンは極寒のロシアの環境のことを冬将軍と言い、征服しきれなかったことを語っています。

「吾輩の辞書に不可能という文字はない」とちょっと矛盾しているような。まぁ勢いで言っちゃったのかな、ついつい。人間ってそういうことありそうですしね。
[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 16:57 | ブログ
自己啓発書『7つの習慣』のコミック版が凄く売れているみたいですね。『7つの習慣』と言えば、世界各国で翻訳され、最も影響力のある自己啓発書の1つです。

私も読んだことありますが、確かに読んでいるとやる気が出てきますし、実際になんかを成し遂げていくための普遍の法則のようなものが書かれています。

でもやっぱり難しいんですよね。普遍の法則だけに抽象的になりがちです。また、それをわかりやすくするために例も豊富に書かれていますが、その分だけ文章が長いですし。コミックはとっつきやすいのがいいですね。


[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 16:57 | ブログ

ファッションとTPO

ファッションって自分のキャラクターに合っているかどうかがまず大事だと思います。あとはTPOですよね。

例えば、スーツって誰が着たとしてもある程度カッコいいですし、オシャレです。でもキャンプの日にスーツを着てきたら、カッコいいとか以前にどうしたのってなります。TPOと合っていないわけです。

他にも季節感がなかったり、そういうのもあまりカッコよくないですよね。ファッションは状況によって評価が変わるということです。永久保存版はありません。


[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 16:57 | ブログ

豊臣秀吉のビジョン

豊臣秀吉って知っていますか??織田信長の部下で天下統一を成し遂げた人ですよね。もともと農民からどんどん出世していって最後には天下をとった人です。

その豊臣秀吉がまだまだ下っ端だったときの逸話です。お城の外壁を作っている人にある人が「何をしているんだ??」と尋ねると、普通の人は「はい、石垣をつくっています」と答えたそうです。

それと同じ質問に対して豊臣秀吉は「はい、立派なお城をつくっているんです」と答えたそうです。先のビジョンがよく見えた人だったようですね。
[PR]
by akiko11a | 2013-12-26 16:56 | ブログ